個別クレジット契約上の特徴

2014.10.25|未分類

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

高額な買い物をするとき、販売店ではクレジット会社
と提携を組んでいる場合が多く個別クレジットの契約
を組む事で商品にかかる手数料負担を無くしてくれた
り無金利で商品代だけの支払いで済むようにしてくれ
るのです。
本来ならクレジットカードを持って支払いをしたのな
らば分割手数料やリボルビング払いが発生しますが、
提携を組んでいることで何かにつけて便利な仕組みに
なっています。
ビジネス女性05
安定した収入があり申し込み審査に通りさえすれば誰
もが持つことができるクレジットカードなのです。
最高で3年払いまですることもでき、その間の手数料
も一切発生しないため商品の料金を3年分で計算し月々
の支払いだけをすればいいので負担のない方法を選択
し購入できるのです。
その際には、審査が必要になりますから結果が出るま
で数日かかることもあります。
そして、支払い方式も独自の方法があり商品は先に購
入し支払いは半年後の資金のある時期でも可能という
場合もあるのです。
個別でクレジット契約を結ぶメリットは利用者のニー
ズに合わせて企業が考えてくれているからです。
ただ、昔クレジットカードを利用し滞納や延滞をして
いた場合には申し込みすることが難しいこともあります。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。